サジューのお裁縫箱

f0128894_1039795.jpg

今月はフェリシモを休もうかな・・・と思っていたところに
500円割引券がついていて(タイミングよくついてくる)
どうしようかとカタログを探していたら
買おうと思っていたこの本がありました♪
アマゾンで買うより遅くなっちゃうけど500円引きだしと思って待っていました。
(送料無料の3000円以上になるようインナーも一枚買って)
ようやく届いたけどずっしり240ページオールカラーの楽しい本です!

アイリッシュレースは
100番でアンティーク風にちょっと編んでみました。
(右下の3つは志村さんの本のモチーフ)

f0128894_10394546.jpg

ブリュちゃんの襟を飾っているアンティークのアイリッシュクロッシェです。
(パリの蚤の市で買ったものです)
こんなふうにくしゃくしゃと無造作に使うのがレースの魅力。。。
でもこの大きさでも編むのは大変ですよね。。。

レースを編むのはお人形に着せるため・・・というのが目標なのですが
編む時間を考えるとこれくらいのアンティークレース(ヴィンテージというべきですが)は
信じられないほど(むしろ残念なほど?)お安いです!
今普通に売っているレース糸そのものだってけっこうお値段がするというのに。

f0128894_10391959.jpg

ここまではすぐ編めても
周りを延々と編むのはやはり大変です。
レース編みは基本は単純な作業なのに
とにかく根気次第ということですね!
写真ではけっこう同じように見えますが
実際比べるとアンティークのほうがまだ少し糸が細いです。
それとも何度も洗ってアイロンを繰り返せばもうちょっと薄く締まるかな・・・?
[PR]
by detaile2 | 2009-05-02 11:03 | 手しごと
<< ミヒャエル・ゾーヴァ展 連休1日目? >>