内藤ルネ展

f0128894_16481990.jpg

渋谷でお人形展を見てきました。
内藤ルネさんのポップなイラストはあまり好みではなかったのですが
「私の部屋」でアンティークドールを好きな人というイメージで親しみを感じていました。
お人形展の会場は「マリアの心臓」
以前は青山のモリハナエビルに「人形屋佐吉」というお店があって
(今は閉まっている?かどうかよくわかりません)
アンティークドールを見ることができるお店として何度か行ったことがありました。
かなり大きい恋月姫さんのお人形がガラスの棺のようなところに横たわっていたりして
お人形好きなマダムの世界(?)とはまたちょっと違う世界ではあったのですが。。。
右にある本「トゥーランドット姫」は表紙からして神秘的な雰囲気ですが
中を見るとすごくかわいいブリュやジュモーがいっぱいの本です。
(ちょっと怖いイメージの写真もあります)
お人形というのは好きと苦手の境目がなかなか難しいものです。。。

何を書きたいのかよくわからなくなってしまうけど
つまりマリアの心臓では佐吉さんの所蔵のお人形も展示されているので
アンティークドールをたくさん見ることができました。
左の開いた本は「私の部屋」の最後から2番目の号(ロマンチックよ永遠に)です。
左端の大きなステネールが会場の真ん中に座っていました。
ブリュは2体だけだったと思いますが
「トゥーランドット姫」にでてくるお人形がたくさんいました。

マリアの心臓へはひとりで行く勇気がなかなかでなかったので
(去年の夏「8月のパラドックス展」へも行きたかったけど。。。)
一緒に行って下さったカイエさんに感謝です♪

f0128894_1650969.jpg

ステラさんが大津勝子さんのお人形集の表紙をコピーして届けて下さいました。
「仏蘭西人形」という文字を見てすぐ家にある本を同じなのかな!
(表紙だけ変えて再発行したのかな?と勝手に思って)
と思ったのですがネットで調べたら大津さんの本は2冊でていました。
うちのは1990年に講談社から出ている本です。
とても豪華なお人形ばかりでアップの写真も多く見ごたえがあります。
ステラさんの本は1982年の発行なのですね。
同じコレクションなのでお人形は一緒なのでしょうか。。。

f0128894_16502272.jpg

裏表紙はこうです。。。

f0128894_16504157.jpg

カイエさんを通じてステラさんからのプレゼントです♪

f0128894_18455923.jpg




f0128894_23532484.jpg

ちなみにスミレちゃんとシオンちゃんはまだ中学生なんだけど。。。
一条ゆかりっぽいでしょ~
毎日「デザイナー」とか見て描いていたからなあ。。。

スミレちゃんは最初左上のを描いたらかわいくなくて
下にもう一回描いたけどなんかイメージが違うのよ。
[PR]
by detaile2 | 2009-05-25 16:53 | お買い物・お出かけ
<< アンティークの椅子 ネコトースト? >>