お人形のペチコート

f0128894_13483254.jpg

猛暑の中バカンス疲れで(千葉の外国?へ行ったこと~)
さすがに手仕事もリハビリしなくちゃ・・・と
まず編みかけの小さい靴下を仕上げて
縫いかけのペチコートを縫っていました。
なんでもやりかけで寝かせておくのは悪い癖ですが
出来上がる時は一度にできるからそれもいいのかも・・・
とりあえず何かやる気が起こらない時には
あと少しで仕上がるものがあるとリハビリになるのです。

お人形の全体を仕上げるのは
私の場合たぶん一生ないことかも。
いつも途中で止まっているのは
こんなふうにピンで打ってあるだけの状態がとても完璧に見えるから。
たぶん想像力でカバーして完璧な姿を妄想しているのかも。
いざこれを切ってきれいに縫い上げてしまうと
意外とつまらないドレスになってしまう気がして。

暑さ寒さも彼岸まで・・・とは言うけれど
水曜日の夜から秋の虫が鳴き始めました。
ほんのわずかな和らぎだけど
虫は何か合図を感じているようです。
[PR]
by detaile2 | 2010-08-20 14:02 | 手しごと
<< ラーユ食べました ヴィクトリアンなサロン >>