ヒーダボー

f0128894_15481522.jpg

アブローダー25番という刺しゅう用の糸を初めて使ってみました。
かなり糸が太く感じられて刺しにくかったです。
三角の縁取りはリックラックというステッチなのですが
実はちょっと間違っていて
ほんとうは三角の間にもう一目いれて隙間があるようになるはずでした。
刺し方の図を何度も見直して間違っていないはずなのに
山が多すぎておかしいなあとずっと思っていたのですが
やっぱり間違っていました。
思い込みがあると真実が見えないものですね・・・
そして気づく時はあっさり気付くという。
ゾウリムシみたいな穴のヒーダボーかがりも
もっとステッチの高さが低いはずということに気付いたのですが
一個目の穴だけあまり違いすぎるのもどうかと思って
なるべく同じような感じに仕上げました。
なので全体として見本よりくどい感じに出来上がりましたが
刺していて楽しいステッチでした。

f0128894_1672557.jpg

お人形のドレスを同じリックラックでかがってみました。
70番のミシン糸を使うとステッチの高さは半分くらい(2ミリ弱)です。
5ミリ幅より細いレースはなかなかないので
ヒーダボーをちょっと使うとレースっぽくていいと思いました。
[PR]
by detaile2 | 2007-04-22 16:15 | 手しごと
<< 写真あれこれ HATTINGミニロール >>