親指の法則

f0128894_2213315.jpg

南青山で「画家と人形」展というのを見てきました。
こみねゆらさんのチビチビちゃんと原画がかわいかったです。
あと前から見たかった酒井駒子さんの原画もとてもきれいでした。
さてせっかく青山なのでオルネドフォイユに行かなくては。
そして買ってきたものがこれです。
カットクロスのセット(リネンがいっぱい♪)
麻糸2色
セピアのインク

それから渋谷まで歩いて
田園調布線で三軒茶屋へ。
箱の中の豆本たち」を見ました。
小さい本ってかわいいですよね。
特に本箱にぎっしり詰まっているのはすごく魅力的・・・
(でもこれはちゃんとした豆本じゃなくオブジェでした)
5ミリ角くらいの繊細な木口版画の蔵書印がたくさん押された豆本がありました!

渋谷に戻って東横線に乗ったものの
まだ3時半ころだったのでちょっと自由が丘で降りました。
ハグオーワーでも眺めて行こうかなと思ったけど
地図を持っていかなかったので見つけられませんでした。
何度も行ったことがあるのに。
くちビルは見つかったのに。
でも前行った時見つけられなかったお店に行けて
もう一枚欲しかった枕カバーが買えました。
ついでに(?)ベッドスプレッドまで買ってしまいました。
とても好きな感じのがとてもお買い得だったので。
(重かった)

さて親指の法則というのは・・・
電車から降りた直後は目的地の方向がわかっているのですが
階段をグルグル降りて駅から出た時には方向がわからなくなります。
そこで電車を降りた時に片手をさりげなく(?)握って
親指を目的地に向けておきます。
階段を曲がる度にそっと方向を合わせて行くと・・・
出口を出た時にどっちに曲がるかすぐわかりました!
すばらしい~!
ただし、行く前に地図で場所を確認してある場合だけですけど。
[PR]
by detaile2 | 2007-09-26 22:02 | お買い物・お出かけ
<< ベッドスプレッド 中秋の名月 >>