豆本作り

f0128894_16411268.jpg

豆本をたくさん見てきて改めて思うのは
本の形をただ作るだけではなく
豆本であるためには本文がないと!
何を書けばいいのかな・・・・と考えるとなかなか作れなかったり。
でも本文を書いてからカットするのは私には難しそうなので
(展示会の豆本はものすごく小さく縮小した小説とかで
それをパソコンでプリントアウトするのもとても難しそう。)
本にしてから書くしかないかなと思ったのでした。

それで
適当な大きさに作ってみましたが2センチ弱くらいでした。
ページ数は・・・?わからないけど
ちょっと厚めにしたかったので
糸で綴じた物を2冊合わせてとめてあります。
花布はシルクリボンで細い麻紐をくるんで作りました。

f0128894_16426100.jpg

まずハガキくらいの大きさの厚紙があったので
適当な高さに切りとって
それから好きな幅に切って1冊分を作り
残りでももう1冊分できそううと思って
まず背表紙を適当に切って(1冊目のと幅が少し違っていますね)
残った紙を初めて計って半分に切ってみると
なんとミラクル!
1冊目とまったく同じ(まあほとんど)幅でした~
意味もなくすごい~
背表紙をちょっと違う幅に切っていたらこうならなかったはずですもの。

f0128894_16421966.jpg

ちなみに表紙に貼ったのは布ではなく
布のコピーです!
前からやってみようと思いつつ布をコピーしたのは初めてでしたが
布の折り目はもちろん織り目、糸のほつれまできれいに写るのね!
アイロンかけてからコピーすればよかったけど
まあとりあえず試しにしてみたのよ。。。反省
(右下と左下が布で真ん中の白い枠つきのが紙・・・わかる?)
色が暗めにコピーされるのは光で透けるせいかも?
今度は白い厚紙を裏に重ねてコピーしてみよう。

裏表紙にしたのはモリスのウィローパターンのコピー


そして内容は・・・
まだ考えていません~
[PR]
by detaile2 | 2007-09-29 18:20 | 手しごと
<< マザーグースの絵本 ベッドスプレッド >>