コンサート

f0128894_21302130.jpg

ミューザ川崎でゲルギエフ指揮東京交響楽団の幻想を聴いてきました。
午前中赤羽で仕事だった夫となぜか六本木のミッドタウンで待ち合わせて
ディーン&デルーカで遅いランチを食べました。
真ん中のはアーティチョークときのこのマリネ
初めて食べたアーティチョークは瓶詰め(缶詰?)だと思うけど
酸漬けみたいで筍の姫皮のところのような感じ。
オリーブオイルが多かったけどおいしかったです。
長ネギとジャガイモのスープもおいしかったけど
見ての通りとってもオイリー
そしてルッコラとキノコのチャパタサンドにもたっぷりオイルが・・・
素材の味がとてもおいしかったけど
ちょっとかなりオイリー過ぎたかも。

などとランチの話で終わってしまいそうだけど
演奏会はとても良かったです。

東京交響楽団ってすごい~
それともいい指揮者と出会いであの迫力なのかな。
ゲルギエフかっこよかったです。
興奮興奮の幻想でした!
ただアレレ・・・と思ったのは鐘。
なんというかすごく音程良過ぎて拍子に合いすぎて
鐘らしいいい音なんだけどチャイムみたいに軽く聴こえました。
割れ鐘のようなおどろおどろしい響きの
音程もずれててタイミングも早かったり遅かったりみたいな
そんなのがやっぱりイメージだと思うんだけど。。。
でもそれも忘れてしまうほどに
スポーツの試合を見るような(?)
迫力のあるフィナーレでした。


平日のコンサートで開園時間が遅かったので
それまで六本木ヒルズのブックカフェでゆっくりしてました。
ここのマンションには外国人家族も多く住んでいるようで
金髪の子どもがあちこち遊んでいたりしてかわいかった~
tutayaの本棚もジャンルに別れていて
洋書もそれぞれの棚に混じっていました。
そういえば六本木ヒルズがオープンした時
ここのスタバは本が読めるんだ!と感動したけど
座っている人がみんな常連さんみたいにかっこよく見えて
気後れしてtutayaを見ただけで帰った記憶があります。
そんな私も横浜のブックカフェで修行を積んだので
六本木でもお構いなくくつろぐことが出来ました!
(それなりの年になって度胸がついただけかも)
でもやっぱり横浜のほうが気が楽かな。。。
[PR]
by detaile2 | 2007-11-12 21:29 | お買い物・お出かけ
<< お土産 虎屋ブーム >>