昼から年越し

f0128894_23482293.jpg







f0128894_20525926.jpg

今年は30日に煮物・酢の物・松前漬け・卵焼きを作って
31日の朝は鮭と海老を焼いて盛り付け
やはり当日作ってすぐ食べるのより味が落ち着いておいしかった。

準備がサクサク進んでスムーズに出来上がっていくので
さすがに20年もするとベテラン主婦なのかなあと自分でも感心しました。
若い時は、今年はちょっとは趣向を変えなくちゃ・・・とか思っていたけれど
今は毎年同じものを用意するのが楽しいです。

20年間頂いていた新巻鮭が終わりになって
お魚を捌くのはとても大変だったけどちょっと寂しい気持ちもしました。
今回のは紅鮭でしたがやっぱり新巻き鮭がお正月らしいな。。。

海老はいつもはフライパンで酒炒りにしていましたが
今回はたれに漬けて鬼殻焼きにしてみました。
それもおいしかったけど
31日にクイーンズ伊勢丹に行ったら
鬼殻焼きがたくさん売っていて
来年はあれを買ったら簡単でいいなあと思いました。

松前漬けは、生協で数の子入り松前漬けというのを買って
人参・青豆・大根のハリハリを足してみました。
数の子がたくさん入っておいしかったけど
やっぱりいつもの松前漬けがいいなあ・・・

煮物は小粒筍にしてみたら切りやすくてきれいだったけど
筍味にコクがないかも?
[PR]
by detaile2 | 2007-12-31 23:51 | おやつとごはん
<< あけましておめでとうございます やっぱりおいしい年末 >>