チョコと本

f0128894_188144.jpg

久しぶりにブックカフェに行ったので
パリの本の棚を見ていたらすごくかわいい装丁の本が!
コーヒーを飲みながらパラッと中を見たらウムムおもしろそう・・・
その時オルネドフォイユの本だと気づいてパタっと表紙を閉じてしまいました。
これは買うことにするから家でゆっくり見よう~と。。。
カバーを剥がして表紙を見たら茶色のボール紙ぽくてすてきです。

缶の方は
昨日子どもと3人で歩いていてソニプラの前を通りがかったら
みんなで急に斜めに進んでソニプラに近づいて行ってしまう。
ちゃんと寄るつもりはなくても何となく近くで眺めながら通り過ぎたくなるです。
でもチョコの缶とかいっぱいあったのですぐにしっかり中へ入ってしまいました。
このカファレルの復刻版(?)缶は
長女と争って私のものに。。。(というか最初からママのね!と威嚇)
フィッシャーマンズフレンドの缶より小さいけど深さがあります。
同じの二つ買えば~と言ってみましたが
長女はピンクの缶を買って携帯用裁縫箱に使うと言ってます。
次女はチョコは食べるけど缶はいらないのね。
[PR]
by detaile2 | 2008-02-02 18:19 | お買い物・お出かけ
<< 雪の中 パリの思い出1999 >>