低炭水化物パン

f0128894_2325087.jpg


小麦粉を使わないパンです。
材料は卵・カッテージチーズ・きな粉・ベーキングパウダー・甘味料
どんな風になるんだろう?と興味で作ってみました。
炭水化物中毒の人のための低炭水化物パン
だけどこれ本にもレシピが載っていたけど
「300度のオーブンで45分」って
これは華氏なんじゃないかなあと思いつつ
そこ間違うかな?と信じて焼いてみることに。
(アメリカのオーブンはきっと大きくて高温でも熱効率が悪いのかも?とか思ったり)
しっかり固く焼くのだろうと。
でも300度なんてないもんね、250度で焼き始めました。
もちろん一気にきつね色に・・・5分後見ていられず220度に下げ
10分後200度・・・20分後160度まで下げて
30分でオーブンを切りました・・・

これは・・・パンというより
厚揚げ!味もです!
焼きすぎたシュー皮って感じもするけど
カリカリに焼いた油揚げの味みたいです~
クリームチーズをぬって食べたらまあおいしかったけど
たぶんもう作らないでしょう・・・

もし作ってみるとしたら
今度は150度で45分がいいと思います。
(やっぱり300度というのは華氏に違いない)
焦げてなければもっとパンらしいのかも。。。

f0128894_232132.jpg

ぜんぜん膨らまなかったけど
泡立てた卵白に他の材料を混ぜる時
シューと泡が消えてしまった。。。
カッテージチーズはクリームタイプにするべきなのかも。
そしてもっとさっと混ぜるだけでいいのかな。


・・・
そして今朝ですが(翌日です)
おいしいバターと食べたらけっこうパンらしくとてもおいしかった!
トラピストバターがまだ残っていて
パンをあまり食べなくなったのはいいけど
バターが気になっていたのでよかった。
もう少しあるからもう一回くらいこのパン焼いてみよう♪
[PR]
by detaile2 | 2008-07-14 23:23 | おやつとごはん
<< アイロン台のカバー 夏のベランダと初ガリガリ >>